ブログ

臨床歯周病学会

  • 先週末、博多では歯周病の学会があり参加して来ました

    博多までは新幹線で1時間弱、あっという間です

    歯周病の治療は、医院全体でのチーム医療が大切です

    主役となる歯科衛生士だけではなく、歯科医師そして最終的に被せものを作製する歯科技工士の

    役割も大きいものです

    今回は“歯周病治療にやさしい被せものをつくるために“という演題で、

    横浜の有名な歯科技工士さんが講演されました

    被せを作製する上で型をとった模型だけを見て作るのではなく、歯周病の治癒の状態をレントゲンやチャートで

    技工士自らがチェックしながら、噛み合わせや磨き易さを吟味していくという素晴らしいものでした

    むくのき歯科では院内に技工士が常駐しているので、とても参考になりました

    各個人の技術をもっともっと高めて、チームとして治療に当たる‥•

    これは今年、私達が一番意識し実行している目標でもあります

    頑張りたいですね

Contents

診療カレンダー

« 2019年10月»
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 休診
  • 午前休診
  • 午後休診
  • 診療時間変更

医院理念

院内設備

衛生管理

むくのき歯科医院 ブログ

pickup NDL mint-seminar

pickup 歯科治療用顕微鏡

pickup 新しい滅菌システムを導入しました

Mobile Site